(株)日本サーマル・コンサルティングのサイトへようこそ

株式会社日本サーマル・コンサルティングは熱分析、熱物性、ナノスケール赤外分光/熱分析、メカニカル特性分析を専門に高度でより多彩な分析に対応出来るように最先端技術の製品を扱い装置販売と受託分析サービスでお客様のニーズにお応えしています。

(株)日本サーマル・コンサルティング セミナー情報

熱伝導率測定に関するセミナー開催のお知らせ

お客様各位

さて、首記にありますように薄膜試料及びバルク試料の熱伝導率測定の最新技術に関してのセミナーを開催いたします。
年々、材料開発分野では材料の薄膜化が急速に進んでおりますが、ナノメーター厚さの薄膜材料の熱伝導率を測定することは非常に困難でした。
バルク試料薄膜試料では熱伝導特性も変わってくるため、薄膜での測定が重要になってきます。

ドイツ リンザイス社で開発された最新技術のTFA装置(Thin Film Analyzer)は薄膜の数種特性を同時に測定できる装置です。
又、バルク試料に関しましても、ライトフラッシュ方式(LFA)の新しい機能搭載で、より正確に、より安定に精度の高い測定が可能になっております。
これらの測定技術及び装置応用性に関しまして紹介いたします。

ぜひ、セミナーへのご参加をお願い申し上げます。

株式会社日本サーマル・コンサルティング

広い応用範囲

日時・会場

月日

会場

時間

2019年6月26日(水)

東京会場(工学院大学 新宿キャンパス

13:30 ~ 16:30

6月28日(金)

大阪会場(大阪工業大学 OIT梅田タワー)

13:30 ~ 16:30

内容

13:30~14:30薄膜フィルム(ナノメーターオーダー)の熱伝導、比熱測定の新手法

Vincent Linseis, Ph.D. リンザイス社開発部

14:30~15:30バルク試料(金属、セラミック、ポリマー、ゴム、液体等)の
           熱拡散、熱伝導率測定に関する最新技術

Florian Linseis, リンザイス社副社長

15:30~16:30質疑応答

※ 参加費無料 ※ 逐次通訳付 ※ 定員 各会場30名

※ お申し込みはお問い合わせページ 、FAX、Eメールにてお願いいたします。


 お問い合わせ・お申し込みはお問い合わせのページへ

現在地:トップページセミナー情報